my comic

無料ブログはココログ

バイク・自転車

2020年5月10日 (日)

ウインカーLED化、完璧

Image_20200510160401

これが交換した抵抗入りバルブ。やはり中途半端にハイフラ防止の抵抗があったせいでポジションがつかなかったらしい。とりあえず今は正常に動作してます。これはテールランプの予備にとっておこう。あと、リアウインカーLEDにアルミテープを一部貼ったら爆光がなくなりました。^_^  めでたしメデタシ〜

続き

Image

抵抗無しのバルブ。

2020年5月 7日 (木)

ウインカーLED化・その後

MF03の前後ウインカー、リアストップランプのLED化に成功。

夜、奥さんを職場まで送るときに気がつきました。

リアウインカー、爆光過ぎ!

そしてフロントウインカーのポジションが点いてない!

その代わりにウインカーのインジケーターが常時点灯?

だけど、両方ともちゃんと点滅する。

わかりやすくいうと、ポジションとインジケーターが

入れ替わっているのです。……う~ん、昨今のバイクは

フロントのポジションがあったりなかったりで、規定によれば

車幅0.8m以下の車両にポジションは必要ないらしいけど。

なんだかさみしいので、試行錯誤することにしました。

そもそもフロントウインカーとリアストップランプは同じもので、

ハイフラ防止の抵抗入りということだったにも関わらず、ハイフラに

なってしまうダメ商品でした。そこで、中途半端に抵抗が入っているから

今回の現象を引き起こしているのではないかと推察。

抵抗なしのバルブならリレーとの相性がいいのかもと……いうわけで、

1,000円ちょいのLEDバルブを注文しました。

さて、読みは当たっていますやら?

リアウインカーはいずれテープで一部目隠しするつもりです。

2020年5月 5日 (火)

ウィンカーLED化

Img_0850_20200505010601Img_0851_20200505010601
交換機材の一部。バルブにはシングルとダブルがあって、ウインカーはフロントダブル。

リアはシングル。リアはちゃんと抵抗入ってたけど、フロントがハイフラ防止謳いながら

てんでダメだったので、リレーをかます事に。

 

2020年5月 1日 (金)

リアストップランプ、ウインカー

LEDに交換しました。シングルバルブはハイフラに対応してて、

ちゃんと抵抗が入っていました。リアウインカーはバッチシ。

問題はダブル。ストップランプとフロントウインカーは同じ物を注文。

いずれもハイフラ対応していない。ストップランプは関係ないので、

フロントのためだけに対応するリレーを別途購入しました。

MF03はフロント周りの分解が面倒で、ついでだからヘッドライトも

LEDにします。ああ、また写真撮り損ねた。

2020年4月27日 (月)

ツイッターでつぶやく気力も無く。

取材で機動力を発揮するにはバイクですね。

電装系をLEDにすることで明るさと安定性を得ます。

ハイフラ対策でリレースイッチをいじりました。

画像はそのうち。

2020年4月21日 (火)

ヘルメット新調

10年酷使したヘルメットを新調しました。

ショーエイ、リード工業、マルシンなどの遍歴を経て

今回新調したのは、アライ!初めてのアライです。

思えば30数年前、友人がオムニを買って喜んでいたなぁ。

当時はクーリーレプリカとかスペンサー仕様とか、

盛り上がっていたけど、遠い昔のこと。

アライはきつめだけど、頭を守ってくれている感が

半端ない。ショーエイとアライは青春だねぇ。

2020年4月11日 (土)

エポパテ活用法

MF03のハンドル周りをいじっていたら、フロントカウルの

ネジマウントが悉く劣化していましたよ。ボロボロ。

平成4年登録のMF03なので致し方なし、プラ専用エポパテでネジマウントを復活。

それでもエンジンの元気の良さはピカイチなので、まだまだ現役。

150のPCXも考えたけど、買い物バイクとしてはメットインスペースの

容量に不満がありました。なので、あと5年ぐらいフリーウェイが

頑張ってくれるとうれしいな。

2020年4月 5日 (日)

新たなカテゴリー追加

製造から30年近く動いている我が愛車・MF03は

純正ミラーが経年劣化で、社外品を付けることに。

魔女教撃破。