フォト

my comic

無料ブログはココログ

« ストリートビューで里帰り | トップページ | 手足口病その後 »

2013年8月25日 (日)

手足口病

長女の具合が急変したのは幼稚園の登園日だった。最初は高熱が出たので風邪だと思いきや、発疹が出たので病院で診察を受けた結果、手足口病と診断されたのである。これにより必然的に弟(長男)にも感染した。熱は39.9℃。病院から熱さましをもらい、安静に寝かしつけた。この間、奥さんが子供たちを病院に連れて行ったりして大変だったと思う。筆者は執筆で相変わらず机にへばりついていたが、お昼ごはんなどは自ら進んで家族の分まで作ったりする。自宅で仕事ができるというのはこういう時にありがたい。

長女の方は発疹がおさまらず見るに忍びないが、熱もなく元気ではあるようだ。長男は日ごろから何でもよく食べ、好物が納豆などの発酵食ということが関係してかどうかは謎だが、目立つ発疹も今のところなく、少し熱っぽいという感じだ。あとは親たちに感染するか否か、感染してもそれほど影響がないことを祈るばかりだ…。とほほ。

« ストリートビューで里帰り | トップページ | 手足口病その後 »

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 手足口病:

« ストリートビューで里帰り | トップページ | 手足口病その後 »