my comic

無料ブログはココログ

« 2012年8月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月

2012年10月30日 (火)

にぎやかな毎日

慌ただしくもにぎやかな日常が戻った。昨日、家内の実家から子供たちが帰ってきたのだ。やはりうれしい。実はこの日のためにひっそりとしかも大がかりに部屋のレイアウトを変えていたのである。無論、一人で。

従来は仕事部屋がリビングと同じ場所にあったため、窮屈で子供たちの遊ぶスペースも兼ねていたので到底仕事にならなかった。そこで、書斎を強引にダイニングに移してみた。冷蔵庫を移動し、食器棚を持ち上げ、机を入れた。もちろん一人で。

結果はリビングが広くなり、ダイニングが窮屈になったものの仕事部屋として独立したので、子供たちはあまりちょっかいを出しに来なくなった。風水も取り入れて人工の観葉植物なども配置したので、ちょっと仕事場っぽくなった。

すっかり模様替えが完了した我が家に帰ってきた家族の反応は、まずまずのものだったが、一番の満足を得たのは筆者に他ならない。(大型ディスプレイと自作パソコンを新調してペンタブを最新のものにしたが、こういうのも投資というのだろうか?)

とりあえず、仕事場の環境は向上した。大変だったけど。

2012年10月19日 (金)

川柳

立て続け 抜いた鼻毛が みなしらが

もう一つ

靴を売る 売り子の靴が 穴だらけ

2012年10月12日 (金)

大いそがし

今年も気が付けば残すところあと約二ヶ月半。早いものだ。ニュースでは今もなお福島原発関連の報道が流れており、まだまだ予断を許さぬ状況であることがわかる。

ふと昨年を振り返ってみた。長男が誕生して三日後に東日本大震災があった。ちょうど病院に向かう途中、全面ガラス張りのレンタルビデオ店に筆者はいた。揺れがひどく上京(平成元年)以来、最大級の地震であることは明白だった。そのあとで駆け付けた病院も施設に異常が発生するなど、分娩中でなくて本当に助かったと思った。

子どもたちは今、家内の実家にいる。有難いことに仕事の依頼が引切り無しで、今のところどれ一つも断っていない。子どもたちがいたら自宅で仕事をするのは大変難しい。以前から仕事ができるスペースを自宅の他に確保してきたが、効率の良い方法を見つけたので今後はそれを活用していこうと思う。その方法とは…いずれまた。

« 2012年8月 | トップページ | 2012年11月 »