フォト

my comic

無料ブログはココログ

2021年6月18日 (金)

完全ワイヤレスイヤホン

JVC HA-XC90Tを買った話です。

筆者は最近ボカロにはまって仕事中もよく聴いています。

そこで料理中(日頃から家族のために腕をふるっておるのです)も

大好きな音楽を聴きたいので完全ワイヤレスイヤホンを

買うことにしました。

しかし、それまで愛用していたJVCのXXシリーズは有線。

愛機 iPhone XS Maxはブルートゥースでなければ繋げることが

でけまへん。

iPhoneなので、AirPods Proが欲しかったけど、つい最近、

大型液タブとワークステーション用グラボを買ったので

三万円の出費はさすがにこたえます。

いろいろ調べてみると、XXシリーズのワイヤレスイヤホンを

密林(Amazon)で発見!しました。しかし、一万円超え。

もちろん、音質や機能を気にしなければ数千円で初耳中華

イヤホンは売っています。

ただ、安物買いで銭を失った経験もあるので、ここはやはり

妥協は避けたいところ。そうこうしているうちに

某有名ネットショップに密林で見た冒頭のXXが売っているのを発見。

しかもネット会員だと五千円引きクーポンがついてて、

実質一万円を切るというおまけ付き。無意識にポチっていたのは

言うまでもなく……こんな偶然が今年は多いような。。。

Sa2021

喜びのイラスト。いずれきちんと仕上げまする。

2021年6月11日 (金)

長男と自転車で

P6110164s

今日は長男と自転車でお買い物。黄橙色の自転車は自分用に

今年の正月に買ったもの。しかし、長男の自転車がサイズアウトに

なったので泣く泣く譲ることに……。泥除けとダイナモライトは

ソレガシが後付けしたものです。

 

代わりに自分用に新調したのが手前の英国深緑色の自転車。

体重が気になる人はBAAシールが付いたものに乗ろう!

ママチャリとクロスバイクの中間的な自転車だけど、

パワフルな乗り心地で気に入っています。

運動不足の解消にもなるぞ~。というわけで、

今日は自転車のお話でした。

2021年6月10日 (木)

6年前の思い出

Kmmt2015

熊本日日新聞より

2021年6月 5日 (土)

作業効率上昇の巻

老眼でCintiq pro 16の画面が見えにくくなったので、

思い切って32にサイズアップしました。

ずいぶん悩んだけど、結果的に作画の進行が格段にアップ。

大きすぎるというレビューがかなりあったけど、自分には

これぐらいがちょうど良い感じ。

それと同時に、グラフィックボードもGeForce GTX1060 6GB

からQuadro P4000 8GBに換装。10bitカラー環境に。

ゲームしないし、昔からワークステーションに憧れていたので

大変満足のいく作業環境を構築できました。

あとは出費を取り返すためにもしっかりと作品に打ち込む所存。

次回作は年末発表の予定です。今回も緊急事態宣言で取材に

行けなかったのが残念!

1wqe

2021年5月17日 (月)

コミック版 日本の歴史77 渋沢栄一

「渋沢栄一」第5刷 累計15,000部です!ありがとうございます。Sibsw

2021年5月16日 (日)

FaceAppで女性化

Img_1293

スマホのアプリで遊んでみたらこんな感じに(筆者近影)

わしに姉ちゃんいたらこんな感じなのかな。

うん、でも親戚にいそうな顔だわ。

2021年3月 2日 (火)

音楽こそ執筆意欲をかき立てる!

まあ、そんな私が最近買って良かったと思ったのがThe Doorsの五十周年記念盤というやつでして、1stと2ndがもの凄く良かった!

あとはThe Clashの限定ボックス。レンタルではSham69、Depeche Mode、The Damnedあたり。昔から聴いてたけどやっぱり良い~!

邦楽では青ブタとガルパンとキルラキルとブラクロ。プロメアも良かったなぁ。次は再びアニメの話でも。

2021年2月19日 (金)

狭山市PRまんが

2016年に狭山市がPRまんがを公募していたので描いてみました。

見事落選したものの、参加賞のお茶を頂きました。

あれから五年たったのでもう世に出してもいいよね?

Sayamapr-_001Sayamapr-_002

2021年1月24日 (日)

渋沢栄一、重版!

幕末・維新人物伝 渋沢栄一|コミック版 日本の歴史|伝記|本を探す|ポプラ社 (poplar.co.jp) 

重版かかったそうで、うれしいです。

ありがとうございます。

2020年11月12日 (木)

初の防湿庫

Img_1141

取材と子供の成長記録を兼ねたカメラ機材が増えて、

従来の乾燥剤を入れたドライボックスに入りきれない……!

(実は先の投稿のK-01、コレクターズアイテムとしてとっておく

つもりだったけど、どうしてもKPが欲しかったので売ったのだった)

筆者は無知だった二十代、銀塩カメラ(Minolta XD)をケースに

入れっぱなしで押し入れで保管し、カビさせた前科があるので、

機材の防湿には細心の注意を払うようになったのでした。

 

そこで、ついに防湿庫を買うことに。

東洋リビングかトーリハンで考えた末、縦長を避け奥行きがない

タイプのトーリハンを選択(これだと機材の陳列がキレイに見える)。

撮ってよし、眺めてよしの防湿庫。もっと早く買っておけば良かった。

«PENTAX K-01